遺品整理作業の仕分けについて

整理作業には、仕分け作業があります。
遺品として残す物、処分する物、リサイクルできる物を仕分けしていきます。
タンスの中、引き出しの中、衣装ケースの中、衣類のポケットの中、鞄の中までご貴重品など入っていないか確認しながら作業をします。

中にはこういった確認をせずに、段ボールや袋に詰め、回収してしまう業者もいます

ご遺族様が見当もつかなかった場所に現金や通帳、印鑑、証券などしまってあるケースも少なくありません。
ですので、仕分け作業は、時間もかかりますが、丁寧に行います。

当社では、遺品整理士認定協会が認定する女性スタッフが多数在籍しております。
心温まる女性ならではのきめ細やかなサービスを心掛けております。

まずはお気軽にご相談ください。

フリーダイヤル:0120-530-845

ページ上部へ戻る